最新の結婚について

結婚をするということはどういうことか

結婚をすることは、2人だけの問題ではありません。
家族と家族がくっつくということでもあるので、2人さえ良ければそれでよい、というわけではありません。
周りのこともしっかりと考える必要があります。
日本ではあまり考えることはないかもしれませんが、海外では宗教が違うというだけで結婚できないこともあります。
日本でも新興宗教に関わっている人を嫌う傾向はあります。
また経済的な観念が違ってくれば、それも家族の差ということになってしまうので、結婚をすることは難しくなるでしょう。
周りのこともしっかりと考えて、どういう相手であればお互いに幸せになることが出来るのか、というところまで考えなければいけません。
また将来のことまで考えて、この人と一緒にいることで苦労をすることはないのかということも考えたほうがよいでしょう。
価値観の違いが大きければ、それは溝となることもあるので、価値観の違いもどこまでが許容範囲なのか話し合ったほうがよいでしょう。